風俗と言えば箱ヘルやデリヘルが一般的

ソープランドと言えば、本番ありの風俗店で初心者には敷居が高そうですが、全てを教えてもらえるという点で実は初心者に人気が高いそうです。
ソープランドの中でも格付けがあり、「激安店・格安店・中級店・大衆店・高級店」の5種類に分類されます。
今回は大衆店に焦点を当てていきますが、まずは大体の相場を知っておいた方が良いと思います。激安店や格安店だと1万~2万くらいで、中級店になると4万~5万くらいです。高級店になると5万~8万くらいが大体の相場になります。大衆店はその中間位に位置しており、2万~4万くらいの料金設定になっています。
勉強料としては、大衆店くらいが初心者向けでしょうか。そしていくらお客であったとしても最低限のマナーは守ってもらいたいと思います。その為にはまず風俗用語を覚えることです。とりあえず、「S」が何を指すかくらいは常識だと思いますが、その他の用語についてもよく理解しておかないと、初心者の方は特に注意が必要です。用語を知らないばかりに受けられるサービスも受けられなかったら、後々後悔することにもなると思います。値段が値段ですし、一般人はそうそう行ける所でもありません。体裁を気にする日本人ならなおさらです。
ソープ嬢もプロとはいえ普通の女性ですから、自分の体を気遣ってくれる優しい男性ならより良いサービスをしようという気持ちになるのではないでしょうか。お客だからと言って無理強いはいけません。お互いに気持ちよく過ごせるように、人としての最低限の礼儀は尽くすように心がけて下さい。

実は風俗初心者にお勧めのソープランド

風俗は聞いたことあるけど興味がないという方でも、デリヘルという言葉は聞いたことがあると思います。 デリヘルは風俗の出張サービスのようなものです。ソープに比べると料金も低めなので学生にも手が出せるものだと思います。 風俗と言っても本番はないので、単純に経験値を上げたい男性にもお勧めです。

ソープランドを楽しむためには

ソープランドは、名前くらいは誰でもご存知だと思います。 しかし普通のお店と違って、初めてで一人で行けるところでもありません。東京なら吉原というように、昔ながらのソープ街にしか店舗がないのも敷居が高い理由の一つでしょう。 そのような風俗店の中がどうなっているのか、少し説明していきたいと思います。

風俗店の定義とはどのようなものか考えてみる

風俗店と言えば、女性が男性に性的サービスをするところというイメージが強いので、中々堂々と働けるような感じではありません。 しかし実態は、サービス業とあまり変わらない気がします。業務内容が違うだけで、お客様を満足させるために働いているのではないでしょうか。 一度風俗店の業務内容を考えていきましょう。

おすすめリンク

高級なソープ店は千葉にあり

千葉県にあるソープ風俗店には高級なお店も存在します。品質の高いサービスを希望の方におすすめ!